HOME > ミノキシジルタブレットの口コミ

ミノキシジルタブレットの口コミ

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットは、有効成分のミノキシジルを配合した経口タイプの高血圧治療薬です。ミノキシジルは、リアップシリーズの有効成分と同成分であるため、育毛効果も期待できる薬です。ミノキシジルは血管拡張作用があり、血管を拡げることで血流の増加を促します。それにより、毛髪再生に必要な栄養素を届けることが期待でき、毛乳頭を活性化し、毛髪の成長を促します。抜け毛や薄毛が気になる方や、高血圧症の方の治療のために使用される薬です。

ミノキシジルタブレットの口コミ

1抜け毛の原因がAGAじゃなかったら?

デスクワークを1日中しているのですが、あるときから、目の疲労が半端無く酷くなり、帰宅する頃には頭が痛くなるといった状況になっていました。しばらくすると、これが原因でしょうか・・・髪がどんどん少なくなり、抜け毛が1日に100~200本くらいになってしまいました。うちはハゲる家系では無かったのでAGAの可能性は低く、フィナステリドなどは効果が無いだろうと思ってました。オオサカ堂で、フィナステリドのほかに育毛効果があるものを探して見つけたのがミノキシジルタブレットでした。ミノキシジルの経口薬は日本では処方されないようで、オオサカ堂で毎回代行輸入をしています。これを飲むようになってからは、髪の量が保てて抜け毛も減少してきました。原因ははっきりとはわかりませんが、血行不良による栄養不足だったのだと思います。仕事柄、パソコンとずっと向き合っているので仕方ないことですが、眼精疲労が影響していた事は確かだと思います。なので、今はミノキシジルの摂取を毎日して、目薬を携帯して出かけています。皆さんも、抜け毛の原因がAGAで無い方なら、ミノキシジルタブレットの使用を試してみるといいかと思いますよ。

2ミクロゲンパスタ的、飲む育毛剤?

ミノキシジルは、血管を拡げることで局所の血流の増加を促し、多毛が生じるとのこと。これもミノキシジル服用を決めた理由の1つです。もともと体毛が薄くてコンプレックスだった自分にとっては、ミノキシジルタブレットの服用で髪だけでなく体毛も増やすことができることにとても興味がありました。体毛が薄いと男性ホルモンが少ないなどと言われたり、髭やもみ上げもろくに生えないのでワイルド系を目指すことが出来ませんでした。それがミノキシジルのおかげで、体毛も増え、口周りも髭が生えるようになったのでとても満足しています。顔や体の育毛剤として知られるミクロゲンパスタよりも効果があると思いますよ。もちろん、髪の毛も増えているので大満足。体毛でもお悩みの方は、試してみてはいかがでしょうか?

3mg違いの3種類で自分にあったものを選ぶ

ミノキシジル2.5mg・5mg・10mgと含有量の異なる3種類があるミノキシジルタブレット。この中で、私がオオサカ堂で最初に注文したのは2.5mgでした。ミノキシジルの経口薬は、日本では取り扱われていませんし、何より副作用が出るのが不安でした。なので、体にミノキシジルの成分を慣れさせるという意味も含めて2.5mgからはじめました。特に副作用も無く、体も慣れてきた頃から、2錠飲むようになり1本飲み終えました。その頃から徐々に、髪に変化が現れてきました。現在では、含有量10mgのタブレットを服用して育毛ケアをしています。
調べたところ、フィナステリドなどと違い、ミノキシジルは男性ホルモンに影響する成分ではないため、女性も使用できるようです。ただし、低用量で使用する必要があるようなので、2.5mgのタブレットを服用するといいと思います。

ページの先頭へ戻る